<< ☆飲茶☆ シンガポールへ。 >>

Wholesalerにて。

お花屋さんのオーナーから『Wholeseler(卸し屋さん)に行くから着いて来る?』
と言われて『もちろん、もちろん^^』と着いて行ってきました。
いつもお花屋さんにはChina Townに行っていたのですが、
新しいところに行けると楽しみに♪
しかも私の滞在先からそんなに遠くないところらしいのです。
(タイムズスクエアーの近くの『purple cane』の隣りでした)

クアラルンプールはフラワーマーケットがないので、お花屋さんは卸し屋さんで、
お花を購入するそうです。
お店でお花を選んで、配達してくれます。(数が多い場合だけだと思います)

いままで行ったところで一番設備がよさそうな感じです。
1部屋丸々冷蔵庫になっていて、たくさんお花が置いてあります。
(といってもお花の種類は少ないのですが。。。)
オーナーについて、ずっとこの冷蔵庫の中にいると、ちょっとカゼをひいてしまったような。。。
『ロンドンから来たから寒さに慣れてるんじゃないの?』
と言われたのですが、こんなにロンドン寒くないです!
マレーシア人は暑さにも冷房にも強いみたいです。

『ピオニー(芍薬)』を発見!!
大好きなんです♪オーナーと2人で興奮!!いい香り~。
中国からの輸入だそう。
e0099648_025562.jpg

『ストック』
かわいいパステルカラーが揃っていました。
e0099648_0283771.jpg

『パロットチューリップ』
マレーシアでは育てていないらしく、オランダからの輸入です。
輸入物は高いらしく、RM30(約1000円)。ロンドンの値段と変わりないのですが、
こちらの物価ではとっても高級品になります。
e0099648_0324140.jpg

『カーネーション』
マレーシアではかなり定番のお花。
ここのお店では、レモン色やベビーピンクなども♪
e0099648_0382078.jpg


カーネーションはいつも、どこでもありますが、他の3つのお花は入荷数も
少ないので、見つかるとラッキー。そして、そのお花の状態がよかったら、
さらにラッキーという感じです。
マレーシアはお花の選択がとっても少ないので、ロンドンがとてもお花に
恵まれている国ということを再確認です。

いい状態のピオニーをみつけたので、おうちに連れて帰ってきました♪
e0099648_10484.jpg

ピオニー、ストック、ブプレニュウムを使いました。
ストックのさわやかな香りとピオニーの甘い香りの2種類の香りを楽しめます。
[PR]
by tetemm | 2007-06-25 00:02 | flower
<< ☆飲茶☆ シンガポールへ。 >>