カテゴリ:好きなもの( 6 )

ウットリ☆美術館

暇さえあれば、ウットリしに行く美術館
『ヴィクトリア&アルバートミュージアム』です。
こちらはHarrodsの近くにあるので、Harrodsでウットリ~、
美術館でウットリ~。
1人でも満ち足りた時間が過ごせるお気に入りのコースです♪
しかも、こちらの美術館は無料なのもうれしいです☆

館内はとても広いのですが、私はいつも行くのは、大好きなロココ時代と
銀食器のところなどです。
ロココ時代は正確にはポンパドール夫人が作り、彼女がなくなって
その時代は終わったそうですが、マリーアントワネットの時代も
まだまだその名残が残っていて、
映画『マリーアントワネット』のような華やかな時代に使われていたのだなと
感動してしまいます。
実は、さきほど映画を見て、いつものように舞い上がり、
この記事をアップしてしまいました。(笑)

館内にあったお気に入りのものの数々です♪
ロココ時代以外のものもあります。

マリーアントワネットの肖像画。
e0099648_7595754.jpg

まさに映画『マリーアントワネット』でこのようなお扇子出てました^^
e0099648_802838.jpg

ピアノとハープ♪装飾が綺麗です。
e0099648_8173835.jpg

このようなテーブルウェアー大好きです☆セーブルです。
お色が鮮やかでとっても美しすぎ~。いつかほしいなぁ~。
e0099648_811920.jpg

e0099648_813922.jpg

e0099648_82276.jpg

このようなドレスや靴、着てみたいナ。
e0099648_8475558.jpg

e0099648_823384.jpg

e0099648_816896.jpg

精巧に作られたミニチュアです。
e0099648_85334.jpg

銀製品のコーナー。このような道具で顔の手入れをすると美しくなれそう☆
e0099648_86358.jpg

これはミニチュアで、当時の裕福な子供たちのおままごとセットです。
もちろんシルバーです。ほしーい♪
e0099648_862713.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-11-09 07:29 | 好きなもの

天気のよい昼下がりに。

先日、日本から大先輩が短い期間でしたが、
お仕事でロンドンに来られていました。
私も仕事が休みで、2人でsouth kensingtonへ
ランチとプラプラしてきました。
ランチは前から気になっていたTartineへ。
ただのオシャレレストランかと思っていたらおいしかったです♪
ヤングポッシュピープルでいっぱいでした。
居心地がよくてか、おしゃべりで食べるのが遅かったのか約3時間くらい
居座ってしまいました。
気に入ったところは毎週のように行きたくなるので、『あぁ~また行きたい。。。』
と思う今日この頃です。
e0099648_182673.jpg

e0099648_184727.jpg

e0099648_191365.jpg

Tartine
114 Draycott Avenue London SW3 3AE


ランチ後、そのころには4時過ぎになっていましたが、Conran shopへ。
実は、ロンドン在住約3年にして初めてConran shopへ行きました。
こんなにステキなお店だったなんていままで行かなくて後悔。。。
しかし、ほしいものがいっぱいあって、逆に危険!

とくにガーデニングコーナーはオシャレなプラントや花器があったりして
たまりません!!
e0099648_1281183.jpg

きれいなガラスのコンテーナーたち。1つ1つ集めておうちに飾りたい♪
e0099648_1274888.jpg

おうちに連れて帰ってきたのはこれ↓1つ1つ形が微妙に違います。
(手作りなのでしょうか?)飲み物はもちろん、ツキダシをいれてもよい大きさ。
小花を浮かべてもかわいいかも♪
e0099648_134255.jpg

アートに精通されている大先輩からのプレゼント。
ロンドンで勉強されていたときに読まれたそうです。
半分は写真ですが半分は英語。。。辞書をひきひき、がんばります。
e0099648_1342380.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-03 18:00 | 好きなもの

本屋めぐり。

ひさびさに今日は本屋めぐりに行ってきました。
ロンドンはいい本屋さんと見ていてきれいな本がいっぱいあるので、
一日つぶせます。

まずはピカデリーにあるHatchardsへ。
ここは設立1797年、ヨーロッパで一番古いらしく、
しかも王室御用達でエリザベス女王、エジンバラ公(女王の夫)
チャールズ皇太子の3つの王家の紋章(ロイヤルアームス)をもっている
由緒正しい本屋さんです。

店内はいつもきれいにディスプレイされていて、本の種類が豊富
(行くとあれもこれもほしくなります)、店員が物知りなどなど魅力的な
本屋さんです。
今日はガーデニングの本を探していて、ここでおもしろいものが
みつかりました。
e0099648_7401888.jpg

e0099648_7404724.jpg


次は、Charing Cross Roadにある古本屋街です。
古本といってもいろいろで、アンティークっぽい価値ありそうなものあり、
セカンドハンドあり、普通の本屋さんで売ってる新しいものが
安く売っていたりです。
e0099648_7571596.jpg

↑暖炉があってかわいい。
e0099648_7574186.jpg


最後は買った本を読みにBritish Musiumの図書館へ。
天井高く広々として、ずら~~と360度並んだ本たちが壮観です。
すばらしい図書館です。
このまわりにも古本屋さんあります。
e0099648_8104620.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-01-31 23:52 | 好きなもの

Laduree’s マトリョーシカ

Laduree clubというのに入れば、約6週間ごとにnewsletterというのが、
e-mailで届くので、Ladureeの新しい情報をいち早く知ることができます。
去年の末にマトリョーシカが出る!と知って、絶対に手に入れなければ
と思いすぐ電話。しかし、店員さんは「何、それ」という反応。
マネージャーらしき人にかわってもらっても同じ反応。
「調べて折り返し電話する」とのこと。しかし、店員ほとんどフランス人。
あんまり期待せずに待つことに。。。
やっぱり、案の定電話なし。
次の日、ちょっとお怒りムードで電話。イギリスって怒っても、
店員は開きなおって「Sorry about that」ですまされるから怒り損という
感じです。。。
今回は1月2日に発売と聞いて、機嫌もなおり待つことに。

本来の入れ子式にはなってないけど、マトリョーシカ好きな私は満足。
£14でした。ロンドンのHARRODS店で買いました。
e0099648_1373019.jpg

パッゲージは相変わらずかわいいですな。
e0099648_1381290.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-01-05 17:35 | 好きなもの

Jewellery making

10月からロンドンにあるアートカレッジ Central Saint Martins
ウィークエンドコースに通い始めました。
毎週土曜日1時半~4時の10週間コースです。
(10月~12月お花屋は一年で一番忙しい時期に休まなければならなくて、
オーナーにブーブー言われて、ちょっとした言い争いの結果、
学校の前に2,3時間お店行くことに。。。)

今回は前から興味があったジュエリーのコースを選びました。ほかのカレッジでも
パートタイムコースがあるのですが、ジュエリーはCentralがよいと聞いたので。

前に1度デッサンコースを取ったことがあって、あまり絵を描くのが得意では
なかったのですが、このコースに行って先生からコツを教わりみるみるうちに
上達しました。
このときは、1週間集中で朝10時から4時まで、ずっとたちっぱなしで描いてたので
かなりハードでした。。。

今回は「Experimental Jewellery」というコースで、レジンやシルバーを
主に使っています。
材料も学校が用意しますし、自分でもってきてもよいです。
いままで経験がなくても、十分ついていけますし、機械も使い方を教えてもらって
いきなりSoldering(はんだづけ)などもします。
どんどん自分の作りたいものを先生と相談しながら作っていけます。

生徒さんもいろいろな世代、職業の人たちで、出会いが広がりました。
授業の後で、お茶へ行ったりとフレンドリーです。
先生もすごく親切で、おちゃめです。
あと残り4回!終わってしまうのがさみしい~。
[PR]
by tetemm | 2006-11-14 07:34 | 好きなもの

香港より~

パンダのマトリョーシカ届きました。

この間香港へ行ってきたのですが、この旅行のハイライトが、

①日本に住んでる大親友と会う。
②飲茶を堪能する。
③パンダのマトリョーシカを買う。

だったのですが、①と②は十分楽しんだのですが、③が、男人街に売っている
ということで行ったのですが、人気なのか品切れで2週間後に入荷するとのこと。
かなりガックリの私を見ていた香港在住のお友達が、「送ってあげるよ!」と。
ホントやさしい人です。(涙)

e0099648_2313408.jpg


(写真)マトリョーシカcollectionです。
時計回り左上より。
from オーストリア Lindtのチョコレートです。中に小さなチョコが入ってます。
from ロシア ロシア人から「これは本物のマトリョーシカです」といって
いただきました。
from 香港 今回手に入れたものです。
from ロンドン Linksのシルバーのものです。
from エストニア 
[PR]
by tetemm | 2006-11-07 22:33 | 好きなもの