<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

デパートにて。

私のお店はイヴェントお仕事が多く、毎週のようになにかしらの
イヴェントのアレンジメントをしています。
今週は、『TOCCA』の香水のイヴェントがSelfridgesでありました。

今日はお休みだったので、プラプラがてらどんな風にディスプレイされているか
見に行ってきました。
e0099648_4343998.jpg

e0099648_435380.jpg


Selfridgesは大好きなデパートで、ついつい長いをしてしまいます。
そして、前から欲しかったものをget♪

ポップアップアーティスト、Robert Sabuda氏のpop-up絵本です。
ページを開くたびに仕掛けがあって、楽しめます。
子供用の本の売り場にあるのですが、子供だけにはもったいない!!
今回買ったのはこれ↓ 『不思議の国のアリスです』
e0099648_5351263.jpg

開くとパッと飛び出します☆
e0099648_5435961.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-29 20:18 | flower

春のお花 その⑤

Ranunculus(ラナンキュラス)

先日、とってもかわいい色のラナンキュラスが入荷しました♪

ラナンキュラスの語源は、葉っぱの形がRuna(蛙)の足に似ているからとか、
ラナンキュラスが蛙がよくいる湿地に生えることからとかから来ているそうです。

このラナンキュラスはイタリア産です。最近はオランダだけじゃなく、
イタリアの生産者からもお花を入荷するようになりました。
私もこのイタリアの生産者がお気に入りです。
以前載せたローズもここのです。
イタリアの花の一大生産地と言われている西リヴィエラというエリア
(花の栽培で有名で『花のリヴィエラ』といわれているそうです。)
にある『San Remo』という街からきています。

『花のリヴィエラ』行きたくなってしまいました~♪
e0099648_5132822.jpg

e0099648_5134889.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-25 22:10 | flower

ラナンキュラスローズ

いつものオランダ人のトローリーの中に入って見てたら、
とってもかわいいローズがあったので、一目惚れ。
おうちに連れて帰ってきました。
『ラナンキュラスローズ』をいう名前で、『ラナンキュラス』というお花に似た
ローズなのでです。(そのまんまですが、、、)
『ラナンキュラス』もすっごくかわいくて好きなお花の1つですが、
そのローズ版なので、さらに「あぁ~なんてかわいいのでしょう」とうっとりです。
e0099648_8532932.jpg

e0099648_8534946.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-22 22:33 | rose

I‘m NOT A Plastic Bag

Anya Hindmarchでバック手に入れました!!
セレブリティーのKeira KnightleyやLily Allenが
『プラスチックバックをセーブしましょう』という環境のキャンペーンで
持ったらしく、それを今回一般に売り出すということで大人気に!

しかも、このバックなんと£5(約1200円)!!
お買い物好き、限定もの好きのお友達に誘われて行ってきました。
(このお友達、乳飲み子を義理のお母様にあずけての参加です。
気合入ってます!)
9時に待ち合わせしたものの、限定もので、しかも£5だから
きっと大行列だと思って、走ってお店まで、、、
行ったのにもかかわらず、前から5番目でした。。。
日本だったら、絶対夜中から並んでる人いるだろねーなんて話していたら、
あっという間に後ろに大行列が~。
お一人様2個限定だったので、ダンナさんや彼氏たちもかりだされてました。

新聞によると、pont street店では、1000個のこのバックが2時間で
売り切れたそうです。

もったいなくて使えないかも~。

☆4月25日から200店舗のSainsbury‘sでも売り出されるそうなので、
もし、まだお持ちのない方はゼヒ!!

e0099648_8162186.jpg

バックはこんなのです。かわいいです♪
e0099648_829127.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-20 20:36 | shopping

Flower Market

先日、お店を通さない個人的オーダーが入ったので、お花を買いに
ロンドンにあるNew Covent Gardenという花市場に行ってきました。
普段は、いつものオランダ人から買うのですが、
今回は種類を多く買わなければいけなかったので、たまには!と思い、
朝早起きして、ひさびさ行って来ました♪

たくさんブースがありますが、『John Austin』と『Bloomfield』へ。
(オーナーのおススメのところです。)
いつもお店にはいらない種類のチューリップやローズなどを見ることが
できるのでもっと頻繁に来たいなぁといつも思うのですが、
朝がニガテな私はついつい。。。

e0099648_758033.jpg

e0099648_802482.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-19 20:51 | flower

王立バラ協会の会員になりました♪

先日、楽しみに待っていた、The Royal National Rose Society
(王立バラ協会)の会員書が届きました!
バラのイヴェントなどの情報が載ってある冊子など3冊とともに
送られてきました。
会員になるといくつかのガーデンは無料で入れる特典などもついています。
これを使っていろんなガーデンめぐりをしたいです。

e0099648_4401870.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-15 20:02 | rose

モロッコ旅行記 Sightseeng その③ アイト・ベン・ハッドゥ村

マラケシュからアトラス山脈を越えて、めざすはアイト・ベン・ハッドゥ村。
タクシーに乗って、約4時間ほどかかります。
景色がみるみる変わり、ずっと見ていても飽きません。
寝るのがもったいないほど!
(とはいってもどこでも寝れてしまう私は、何度もウトウト寝てましたが、、、)

アトラス山脈を越えている途中。写真を撮ったところは暑いのにすぐ目の前の
山は雪が積もっていて不思議な景色でした。
e0099648_45096.jpg

このような小さな村が山に点在しています。
e0099648_57581.jpg

山の茶店でミントティーブレイク♪
e0099648_573560.jpg

サボテンの道。
e0099648_58111.jpg

7月になるとこのサボテンの実が食べれるそうです。今はまだ熟してなくて、
食べれませんでした。残念。。。(涙)
e0099648_5111362.jpg


車に乗っているのもかなり疲れてきた頃、アイト・ベン・ハッドゥ村の
サインが出てきて到着。
日干しレンガで造られた古いクサル(要塞化された村)で、
そんなに広くはないのですが、やはり人を寄せ付けない不思議な風貌で、
迫力があります。
夢をみているような感覚になりました。
ここに実際、住んでいる人もいるそうです。

『アラビアのロレンス』『ナイルの宝石』『ハムナプトラ2』
などの映画の撮影に使われたというところです。
(これらの映画、実は見たことありません。見なければ!!)
e0099648_583973.jpg

村の上まで登って見た景色。
e0099648_59316.jpg

壁にはきれいな装飾がされています。
e0099648_5101230.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-04 22:30 | Morocco

モロッコ旅行記 Sightseeing その②

マジョレル庭園

ここは絶対に行きたかったところです。
フランスのアールデコ画家ジャックマジョレルが造園し、その後、
イヴ サンローランが買い取り、経営。
この庭園の後ろに家があり、ときどきサンローランが来ているそうです。
(リアドのオーナー談)
サボテン、竹やぶ、やしの木などがいきよい良く育っていました。
居るだけで、自然のパワーをもらえる気がします。
鮮やかなブルーの建物と植物の力強いグリーンと黄色、緑のタイルや壺、
なんともいえない異空間を作り出していました。
このような庭園は真っ青な空と、強い太陽の光の下で、よりいっそう映えます。

e0099648_5422031.jpg

e0099648_5242592.jpg

e0099648_5245050.jpg

e0099648_5424252.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-03 20:15 | Morocco

モロッコ旅行記 Sightseeing その①

マラケシュ博物館
19世紀後半に宮殿として建てられ、1956年モロッコ独立後はマラケシュ
最初の女学校として使われていたそうです。

入り口を入ってすぐの部屋。エメラルドグリーンとブルーとホワイトの
色合わせが涼しげでステキです。
e0099648_255572.jpg

中庭です。広さと、モザイクと装飾の細かさに驚きです!!
e0099648_262120.jpg

e0099648_264668.jpg


ベン・ユーセフ・マドラサ
1956年まで使われていた神学校で、1565年に建てられたそうです。
この時代の建築技術の粋を集めた、イスラム建築の最高傑作といわれているそうです。
e0099648_2791.jpg

またまた細か~い装飾。手作業で作られたそうです。
e0099648_273287.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-02 22:30 | Morocco

モロッコ旅行記 ホテル

4泊5日でモロッコのマラケシュに行ってきました。
ロンドンから3時間半のフライトで北アフリカにあるモロッコまで
行けてしまいます。
モロッコはずっと行きたかった憧れの国。
観光、ショッピング、お食事などなど十二分に楽しんできました。

私たちはよりモロッコらしさを楽しむため、ホテルではなく、リアドに宿泊。
「リアド」とは「邸宅」の意味で、邸宅を改築し宿泊客を受け入れるように
作った家のことです。
インターネットでいろいろ調べて決めたのがRiad Dar One
オーナーはフランス人の方で3ヶ月前にオープンさせたそうです。
ここはかなりモダンな感じで、前半はここで、後半はもっとトラディショナルな
ところへ泊まる予定でしたが、居心地がかなりよかったのでマラケシュは
結局、このリアドにいました。オーナーは親切で、かわいいわんこもいたし♪

外は27℃くらいありましたが、このパティオ(中庭)はひんやり涼しい~。
中庭を囲んで、6室あります。
e0099648_2192417.jpg

屋上です。ゴロゴロしてくつろげます。
e0099648_2204562.jpg

ミントティー♪モロッコはかなり乾燥していて、ほこりがすごいです。
ミントティーはのどをすっきり、潤してくれます。あ~また飲みたい!
e0099648_2241853.jpg

わんこです。
e0099648_2362513.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-03-01 22:05 | Morocco