<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Flower market in San Remo

Niceから電車に乗って、国境を渡りイタリア、サンレモへ。
今回の旅行のハイライトです。
このことがきっかけでこの旅行を決めたのです。

マーケットには朝5時から6時に行ったほうがよいといわれ、
4時に起床。タクシーで5時過ぎにつき、だいたい7時頃までいましたが、
もうその頃はほとんどお花売りの人は帰る準備をはじめていました。
ロンドンではいくつかの大きい会社が生産者から買い取った
お花をマーケットで売っているようなのですが、
ここサンレモは近所の生産者が直接このマーケットに売りにきている
という感じです。(すべてではないと思いますが。)
ロンドンとは違ったマーケットが見れて勉強になります。

Calla Lilyがずら~っと並んでいます。
e0099648_7522232.jpg

会社別ではなくお花の種類別にセクションが分かれています。
このほうが買いたいお花を見比べることができるのでいいですね。
e0099648_7525557.jpg

こちらで見たラナンキュラスとよく似ています。
e0099648_7584319.jpg

このお花サンレモの町でよくみかけました。何て名前??→ポピーです。
e0099648_759999.jpg

『そろそろ今日は帰ろうかなぁ~』といった感じでしょうか。。
e0099648_8203595.jpg

このあたりはこのように温室がいっぱいありました。
(中にはサボテンを育てているところも見ました)
e0099648_804357.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-27 08:26 | Cote D`azur

おしゃれなお花屋さん in Nice

マレーシア着きました。暑い。ホント暑くてしかも蒸してます。。
ふだん汗をかかない私もかいてしまうほど。
(でもDetoxできてちょっとうれしい)
来て2日目、訪ねていくつかお花屋さん行ったけれども、
どこもちょっと~という感じです。
しかし、マンダリンとか高級ホテルがあるので、きっと1つくらいは
オシャレなお花屋あると信じてマス。
なので、つづけて南仏旅行記していきます。

街をプラプラ歩いていると、おしゃれなお花屋さんをみつけました。
3つともそれぞれ個性的。
Niceに住んだら、どのお店の常連客になるか迷うところです。
(想像中。。。)

☆シャガール美術館に行くため、教えられたバス停の前にあったお花屋さん。
しかし、このバス停間違っていました。
でも、ステキなお花やさんみつけられたので、ラッキー☆
ロンドンの私が働いているところとお花の種類がそっくり!!
置いてあるどのお花も新鮮でした。
ロンドンじゃ、枯れかけたお花も平気で店頭に置いてあるのみかけます。。
e0099648_2351355.jpg

e0099648_235210100.jpg

Parmi Les Fleurs
Tel:04 93 62 98 00



☆ローズとローズグッズのお店です。
ローズはあまり種類はなかったけれど、グッズのほうはキャンドル
(とってもいい香りでした)、シロップなど、楽しいものがありました。
ここでローズの花びらをお砂糖コーティングしたものを購入♪
ティータイムが楽しくなりそうです。そして、ラッピングがかわいくて、
ペーパーバックにローズ(本物)を紐でくくりつけてくれました。
自分用だったのに、うれしいです♪
web siteみるとフランスだけじゃなく、イギリス、ヨーロッパ、
レバノンにも支店があるみたいです。
e0099648_063865.jpg

e0099648_071037.jpg

e0099648_0152092.jpg

au nom de la rose

☆上のお花屋さんの近くにありました。
『Martin』っていうのでオーナーは男性なのでしょうか。
店内、ディスプレイともシンプルで、かっこよかったです。
お花も新鮮そうでした。(店内での隠し撮り失敗。)
e0099648_022841.jpg

e0099648_0223964.jpg

Martin Fleurs
[PR]
by tetemm | 2007-04-25 23:35 | Cote D`azur

Flower Market In Nice

あこがれの『コート・ダジュール』へ行ってきました。
『コート・ダジュール』はトゥーロンからモナコまでの一帯の総称で、
『紺碧海岸』という意味の通称だそうです。
とっても美しい響きの言葉です。(うっとり~♪)
青い海・満開のお花・新鮮なお食事・魅力的な画家たちの美術館。。。
私の好きなものを集約したようなところでした。
この辺りの地形は山と海の間に街があって、そして坂もあって、
神戸と似てるなぁと。。。
海を毎日見て育ったので、海を見ると落ち着きます。
あぁまた行きた~い。

さて、Niceにお昼頃着き、さっそくFlower Marketに行ってきました♪
これらのお花はこの辺りで育ったのでしょう。
この辺りは1年中温暖な気候なので、お花栽培が盛んだそうです。
なんとなく、ロンドンのお花より、元気があるように見えたのは、
気のせいではないようです。
地元の人と観光客などで人でいっぱいで、活気であふれていました。
e0099648_735023.jpg

e0099648_875325.jpg

e0099648_752873.jpg

e0099648_762635.jpg

e0099648_730859.jpg

e0099648_7315756.jpg

e0099648_7322899.jpg

e0099648_7325799.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-21 23:55 | Cote D`azur

まだまだお花満開です♪

来週からマレーシアに約1ヶ月行くことになりました。
お店を1ヶ月休むと言っていたのを、さらにもう1ヶ月。。。
オーナーは『え~』という顔をしていたけど。。。
(日本じゃこういうの許されないだろうな~。)
でも、行きたいので行ってきますっ。
あちらで、お花屋さんがあるとは思いますが、どんなのか想像つきません。。。
トロピカルフラワー中心かな??
マレーシアからもお花の情報お伝えしたいなと思っています。

今日は、お友達にholland park内にあるステキなレストランに
連れて行ってもらいました。
彼女は駐在員奥様で6月で帰国の辞令が出たそう。もしかしたらロンドンで
会うチャンスがないかもということで。
でも、考えれば、私がお見送りの立場で、
ご招待しなければならなかったのに、
逆にしていただいて、しまった!!と後で気がついてしまいました。。。(汗)

ビジネスランチ中のジェントルマンたち。
e0099648_8165096.jpg

チューリップ畑。オランダみたい??
e0099648_8184658.jpg

イエローのグラデェーション♪
e0099648_8192785.jpg

Wisteria(藤)の季節です。
e0099648_820999.jpg

公園近くの一般のお宅のフロントガーデン。トピアリーの使い方がステキ。
e0099648_8203771.jpg


おうちに帰ると、ガーデニング番組が、BBC2にて。
お花の育て方(今日はスイートピーなどでした)などなど
とっても興味深かったです。
来週もあるみたいです。(たぶん、金曜日の8時からだと思います。。。)
web siteはこちら。
[PR]
by tetemm | 2007-04-20 23:50 | park garden

lily of the valley

先日、南仏から帰ってきました♪
お花いっぱいのステキな街々でした。
写真整理中なので、じょじょにUPして行きます。

担当になっているお客様からオーダーが入ったので、
おうちに活けこみに行ってきました。
毎月2,3回、しかも約300本のローズを家中に飾ります。
今回はプラントもほしいということで、『lily of the valley』をプラントしました。
このお花、可憐でとってもいい香りなので大好きです。
この前結婚したエリザベスハーレイのwedding bouquetもこのお花でした。

e0099648_23282286.jpg

この日、このお客様のおうちに日本人の有名な音楽家の方が来られていて、
一緒にランチさせていただきました。
私は存じ上げなくて(汗)。。。日本全国でコンサートされてるそうです。
しかし、とっても気さくなかたで、いろんなお話聞かせていただきました。
そして、『音楽』と『お花』の融合でステキな空間を作りたいというお話が合い、
実現したいなぁと思います♪
[PR]
by tetemm | 2007-04-19 16:21 | flower

Chelsea Physic Gardenへ。

ついにこのガーデンに行ってきました!
1673年にロンドン薬種商組合によって、医学植物を育てるのと、
それらの使用法とを学ぶため、創設されたそうです。
約5000種類の医学的植物やめずらしい植物が植えられているそうです。
お花(植物)は飾って楽しませてくれるものでもありますが、
ケミカルな薬がニガテな私は、ハーブを食べたり飲んだり、
フラワーエッセンスを使ったりして、
体と心の健康を維持するためにも、私にとってはなくてはならないものです。
なので、このようなガーデンはとっても興味深いです。
見たことがないようないろいろな植物のことを知ることができた1日でした♪

そんなに大きくないのですが、住宅地の中にあり、
都会のオアシスといった感じです。
e0099648_3102669.jpg

医学的植物にはこのような説明がついています。
(これはにちにち草の説明です。血の減少を減らすための
薬草の点滴としてや、のど痛のうがい薬としてや、
痔の軟膏にも使われるそうです。なるほど☆)
e0099648_3222026.jpg

このお花は英名は『lungwort』学名は『Pulmonaria officinalis』
『pulmonaria』は肺の草という意で、肺の病気に使われたそうです。
葉っぱが肺の形に似ているとも書いてありました。
e0099648_3314942.jpg

温室にはランなどが。なぜか温室好きです。ずっといたい気分♪
e0099648_3461140.jpg

このガーデンで見つけられた突然変種。
『Chelsea ore』という名前がつけられています。
e0099648_3535357.jpg

エリマキトカゲみたいです。(といってもエリマキトカゲが何か知らない人も
いるかのしれません。。。)
e0099648_3542988.jpg

ムスカリはやっぱりかわいいナ。
e0099648_403592.jpg

帰りは仕事帰りのH子ちゃんと待ち合わせして最近できたカフェでお茶。
mariage freresの紅茶を出してくれます。
e0099648_4262996.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-12 19:51 | park garden

Hyde Parkへ。

ロンドンもここ最近ほんとにあったかくなってきました。
今日はHyde Parkへお散歩に。
広大なこの公園をプラプラと時間をかけて周るのは初めてで、
いろんなお花を見てきました。
とっても広いのですが、いろんな表情をもっていて、何時間いても飽きません。
人々がいろんな景色と楽しめるように、footpath(小道)の配置なども
考えて作られているのでしょう。

カメラ目線のリス♪
e0099648_4445377.jpg

桜です。
e0099648_4475733.jpg

小さいかわいいお花。
e0099648_448404.jpg

イタリアンガーデン。噴水と彫刻がイタリアンっぽいです。
こういうガーデンも好きです。
e0099648_4491633.jpg

花壇のお花。パープルと黄色の色あわせがステキ。
e0099648_450017.jpg

どこかのカントリーサイドにいるみたい。ロンドンにいることを忘れさせられます。
e0099648_4515053.jpg

プックリしたかわいい鳥。なんていう名前なのかな?
e0099648_4594652.jpg

ケンジントン宮殿(故ダイアナ元妃がお住まいだった所)横。
手入れされた巨大な木たち。おとぎの国のよう。
e0099648_511986.jpg

ケンジントン宮殿横のガーデン。少し離れたところに『flower walk』という
通りがあったのですが、あんまりお花がなく、お水をあげている管理の人に
『ここってflower walkなの?』と聞くと、『ここあまりお花ないんだよね~』と
そして、ここへ行ったら満開だからと教えてくれました。
時期によって見所が変わってくると思うので、管理の人に見所を聞くと、
まちがいないと思います。
e0099648_53857.jpg

本物か?と疑う模様です。市松模様!!一輪ひっそりと咲いていました。
e0099648_515310.jpg

公園内にあるサーペンタインギャラリーの本屋さんにて。半額でした☆
見てると行きたいガーデンがありすぎます!!
e0099648_544360.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-10 21:33 | park garden

Brownsにて。

今日、パリからお友達(というには恐れ多いのですが、
パリ在住約9年。パリのお菓子業界にかかわっていらっしゃる方)
からのご希望で『Browns Hotel』のafternoon teaに行ってきました♪
私も初めてで、前から行きたいと思っていたので、お誘いを受けて
大歓迎~。
afternoon teaへ行くとなると、前は『Landmark Hotel』に。
最近は『Tea Palace』へ。
『Brownsはいいよ~』と聞いていたのですが、今回が初!です。

入った瞬間、『この空間好き~』が第一印象。すんごく落ち着けます。
そして、生のピアノ演奏。あぁ~もうここにずっといたい。。。
お味は、スコーンがおいしかったです。しっとりとしていて。
おかわりしてしまいました。
食器もイングリッシュっぽい植物の柄で、かわいかったし、
質のよいbrownsの『B』のイニシャルの入ったナプキンもステキでした。
お友達も『また来たい~』と気に入っていただけたようです。
いろんなところのお菓子やサロンドテを見ていらっしゃる方がおっしゃって
いるので、自信をもっておススメします。
e0099648_7202473.jpg

e0099648_721346.jpg

e0099648_7213129.jpg

e0099648_722085.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-07 23:56 | eating

50本のチューリップを使って。

明日からイースターホリディーです。
私は無理やり1ヶ月お休みをもらったので、旅したり、ロンドン見物?
したりして過ごすつもりです。
しばらく、お花屋はお休みなので、おうちにお花を連れて帰ってきました。

かわいいピンクの花びらがダブルになっているもの、
品のある白地にエッジにうっすらパープルの色がついているもの、
きれいなモーブ色の3種のチューリップを使いました。

e0099648_1515449.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-05 18:52 | flower

天気のよい昼下がりに。

先日、日本から大先輩が短い期間でしたが、
お仕事でロンドンに来られていました。
私も仕事が休みで、2人でsouth kensingtonへ
ランチとプラプラしてきました。
ランチは前から気になっていたTartineへ。
ただのオシャレレストランかと思っていたらおいしかったです♪
ヤングポッシュピープルでいっぱいでした。
居心地がよくてか、おしゃべりで食べるのが遅かったのか約3時間くらい
居座ってしまいました。
気に入ったところは毎週のように行きたくなるので、『あぁ~また行きたい。。。』
と思う今日この頃です。
e0099648_182673.jpg

e0099648_184727.jpg

e0099648_191365.jpg

Tartine
114 Draycott Avenue London SW3 3AE


ランチ後、そのころには4時過ぎになっていましたが、Conran shopへ。
実は、ロンドン在住約3年にして初めてConran shopへ行きました。
こんなにステキなお店だったなんていままで行かなくて後悔。。。
しかし、ほしいものがいっぱいあって、逆に危険!

とくにガーデニングコーナーはオシャレなプラントや花器があったりして
たまりません!!
e0099648_1281183.jpg

きれいなガラスのコンテーナーたち。1つ1つ集めておうちに飾りたい♪
e0099648_1274888.jpg

おうちに連れて帰ってきたのはこれ↓1つ1つ形が微妙に違います。
(手作りなのでしょうか?)飲み物はもちろん、ツキダシをいれてもよい大きさ。
小花を浮かべてもかわいいかも♪
e0099648_134255.jpg

アートに精通されている大先輩からのプレゼント。
ロンドンで勉強されていたときに読まれたそうです。
半分は写真ですが半分は英語。。。辞書をひきひき、がんばります。
e0099648_1342380.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-03 18:00 | 好きなもの