<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

sightseeing in cameronhighlands

Boh Teaのお茶畑です。
アッサム種で、マレーシアの宮廷でも親しまれているそうです。
見渡す限りのお茶畑です☆
すべて摘むのにどのくらいかかるのでしょう??
e0099648_151510100.jpg

茶摘娘?たちホントに手で摘んでいるのですね。
e0099648_15115398.jpg


キャメロンハイランドでは花栽培も盛んだそうです。
クアラルンプールのほとんどのお花屋さんはこちらのお花だそうです。
たまに中国からも輸入しているというところもありました。
ローズガーデンがいくつかあったので見に行ってきました。
バラだけでなく、めずらしいトロピカルなお花も見ることができました♪

e0099648_15225814.jpg

『レディースシューズ』
見た目そのままですね♪横から見ても『靴』の形になっていますね。
e0099648_15252837.jpg

『ゴールデンシュリンプ』
白い部分がお花だそうです。えびのしっぽのように見えます。
e0099648_15255974.jpg

『ジェードヴァイン』
ジェードは翡翠のことです。和名は『ヒスイカズラ』というそうです。
造花?と思うくらいの鮮やかな色。植物でこのような色は初めてみました。
e0099648_15315635.jpg


トロピカルのお花は形や色がとっても興味深いものが多いです。
どうしてこのようなお花が熱帯地域に多いのでしょう?
植物の世界はホントに奥深いです☆
[PR]
by tetemm | 2007-05-24 15:00 | Malaysia

マレーシアの高原へ。

クアラルンプールから車で約5時間。キャメロンハイランドというところへ
行ってきました♪
1885年にイギリスの国土調査員ウイリアム・キャメロンによって発見され、
開拓されたそうです。
このころはすでに、イギリス植民地統治下なので、新たな土地を探し、開発に力が
そそがれていたのでしょう。
大英帝国の支配の大きさに驚くばかりです☆
そして、この高原も紅茶の栽培地として開発され、
今もここで広大な茶畑を見ることができます。

ドライバーの方が寄ってくださった滝。水の流れはずっと見ていても
飽きないです。癒されます☆
e0099648_12341392.jpg

その後もクネクネ山道を約2時間ほど走り、ホテルへ到着。
クアラルンプールから5時間もかかったかいあって、ここはとっても涼しく、
気温は20度以下。そしてなんといっても空気がキレイ。やっと深呼吸ができます♪
ホテルの前にはすてきな紫色が好きな『Agapanthus』が咲いていました。
お花の名前で『anthus』とつくのがたまにありますが、調べると、
ギリシャ語で『anthos』は『花』という意味なのですね。
e0099648_1333243.jpg


ホテルの前にはゴルフ場。いろいろな種類の木が植林されていて、なんだかかわいい。
e0099648_1251796.jpg


スヌーカー台。とってもブリティッシュです。『下手の横好き』からはやく抜け出したい!!
e0099648_12555712.jpg

クリームティーをいただきました。
この紅茶はここで栽培されている『Boh Tea』です。
とってもあっさり、すっきりしたお味。おいしい♪色もキレイです。
e0099648_12594235.jpg

アジアのリゾートに来るとspaは必ず!!なので、こちらのホテルでも試してみました。
めずらしいストロベリーのコースにしてみました。このあたりはイチゴを栽培している
ところがたくさんあり有名なのです。
地元の特産イチゴ、紅茶、バラを使ったここだけのトリートメントを受けることが
できました。
↓はストロベリーティーバスです。お部屋中にイチゴの香りが漂います。初めての体験♪
イチゴはお肌をやわらかくしたり、炎症をおさえる効果などがあるそうです。
テリアン夫人(バラに情熱かたむけ、世界中から約250種のバラをマルメゾン宮殿に
集めたという私の憧れのジョセフィーヌとナポレオンの結婚立会人として知られる)
はイチゴのジュースのお風呂に入るとこが好きだったそう。
マッサージオイルやスクラブもイチゴの香りでした。
e0099648_13184316.jpg

枕元にはスイーツではなく、かわいいピンクのバラ。
このバラ、とってもよい香りでした。お花のほうが贅沢な気分になりますね♪
e0099648_13252280.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-22 11:57 | Malaysia

flower arrangement in malaysia

マレーシアチャイニーズのお友達に『いいお花屋さんみつけたんです♪』
なんて話していたら、『私がいつも行ってるところ教えてあげます。』
って言われて連れて行ってもらいました。
(彼女は日本の大学を卒業した才女で、もちろん日本語ぺらぺら。
敬語もパーフェクト!!私の舌足らずの日本語より上手です。。。)

前行ったところのお店と同じ感じでおしゃれなのではないのですが、
種類がさらに豊富でした♪
そして、アレンジメントしてみました☆
e0099648_2247726.jpg

使ったお花は、
ひまわり、
オーキッド(Arandaという種類だと思います。)
あとこのグリーンの実の名前が思い出せません。。。どなたかご存知のかたぁ~
お助けくださ~い。
↑バーゼリアでした。ぴのさま。ありがとうございました♪
[PR]
by tetemm | 2007-05-16 22:32 | flower

クアラルンプールの中心にて。

クアラルンプールのランドマーク、ペトロナスツインタワーの周辺を
プラプラとその近くにあるマンダリンオリエンタルホテルに
afternoon teaに行ってきました。
明らかに、イギリスにいるときよりafternoon teaしてます^^

これがペトロナスツインタワー☆
2003年まで世界1高いビルだったそうです。
高層ビル大好きな私なのですが、このタワーがいままで見た中で一番美しい!
お昼は太陽の光が反射して輝いて、夜はシルバーのライトアップが浮かんで幻想的☆
e0099648_2244890.jpg


タワーの前にあるKLCC Park。
都会のオアシスですが、暑いので公園内では涼めません。。
約1900種類のマレーシアの原生木が植林されています。
e0099648_22101227.jpg


マンダリンオリエンタルにて。ここのafternoon teaはとってもボリュームあります。
2人でRM80(約2400円)です。とってもリーズナブルです。
ロンドンでは2人で約£70(約14000円)なので大違いですね。
e0099648_22154155.jpg


スコーンにはコルテッドクリーム、ストロベリージャムは定番ですが、
ここは檸檬カスタードとローズの花びらのゼリーのようなジャムも。
このローズの花びらジャムはさわやかで香りもよくお気に入りです♪
e0099648_22222197.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-15 21:47 | eating

afternoon tea in malaysia

クアラルンプールの中心からタクシーで約20分。
小高い丘に建っている『Carcosa Seri Negara』というホテルに行ってきました。
このホテルはイギリス統治時代に公邸として建てられ、
エリザベス女王滞在後、ホテルとしてオープンしたそうです。
豊かな緑、コロニアル調の建物やインテリアはイギリスの田舎にいるような
気分になります。

エントランスのお花。レッドジンジャーとオーキッドを使ったアレンジメント。
ここのはとってもシンプルで好き♪
マレーシア人はカラフルなのが好きなようなので、このようなアレンジメントを
見つけるのは一苦労。。。

e0099648_13251053.jpg


アフタヌーンティールームのアレンジメント。
大好きなチューバローズ。よい香りを漂わせていました~。

e0099648_13254968.jpg


サンドウィッチやミニケーキを食べた後、焼きたてのスコーンが出てきます。
マフィン?それともスコーン??と言いたくなる見た目ですが、しっとり系で、
スコーンのお味でした。おいしかったです。

e0099648_13265572.jpg


テラス席でいただくことに。暑いのですが、ロンドンでクーラーなしの生活に
慣れてしまって。。。
緑を見ながら、ときおり吹く風が心地よいです。
とっても穏やかで、よい時間が過ごすことができました♪

e0099648_13262613.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-14 13:11 | Malaysia

China Townにて。

China townへ行ってきました。
暑い中、プラプラ(というよりたらたらです。)歩いていると、、、
お花屋さん発見!!
水を得た魚のように元気になっちゃいました♪

お世辞でも『おしゃれ』とは言えないけれど、他のお花屋さんに比べれば、
種類が豊富。(といってもロンドンとは雲泥の差ですが、、、)
バラもあるし、ゆりも!!そして、ヒペリカムやカラーリリーも!!!
(ロンドンや日本じゃ、かなりベーシックなお花もここでは見つけるのは大変。)
しかもとってもリーズナブル。
常連さんになりそうです。

お店の前にはいろんな色のオーキッドが並んでいます。種類にもよりますが、
1束10本入りで、RM7(約200円です!)
e0099648_16371154.jpg

定番のトロピカルフラワー。ヘルコニアやバードオブパラダイスがありました。
e0099648_16115145.jpg

バラです。少しいたんでました。。バラは湿気に弱いので、
すぐだめになってしまいそうです。
e0099648_16123698.jpg

手前にはチューバローズ。1束5本入りでRM9(約300円!)
ロンドンでは1本£2(約400円)です。マレーシアの物価はびっくりするくらい
お安いです☆
グリーンも売っていました♪他のお花屋さんはグリーン売っていないのです。。
e0099648_16121429.jpg

この日は行くところがあったので、お花は買えずでしたが、また行かなければ♪

観光の続きで、ヒンドゥー教の寺院へ。その寺院の門の両サイドに
バナナの木がありました。(なにか意味があるのかな?)
そして、そこには見てみたかったバナナの花がついていました。
バナナの実の下の茶紫のぶら下がっているものが蕾です。
今度こそ、咲いているときが見てみたい☆
このバナナのお花食べれるそうなので食べてみたいなぁ~。
e0099648_16431016.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-07 15:30 | Malaysia

tropical flower in Kuala Lumpur

マレーシア・クアラルンプールに着いてから1週間以上過ぎました。
この暑さはいつ慣れるんだろう。。。なんて思いますが、たぶん、慣れないかな。。

ところ変われば、品変わるといいますが、まさにここには、ロンドンのお花屋さんで
売っているのもから、見たことがないものまで、街にはいろんな種類のめずらしい
トロピカルフラワーが咲いています♪
こちらのお花屋さんにはびっくりするくらい種類がなくて、置いてあるのは
いつもランばかり。街に咲いてあるお花のほうが種類多いのです。

『スパイダーリリー』  こちらのお花は赤、黄色の原色のお花がほとんどですが、
こんな繊細な不思議なお花も見つけました♪
e0099648_23425559.jpg

ジャングルの中ではありません。街中です。大きな道路の横です。
暑くて、雨もよく降るので、育ち放題です。
e0099648_23432332.jpg

『コーラルツリー』  鮮やかな赤とお花の形が印象的。
花、葉、樹皮などに薬効がいろいろあるらしいです。
e0099648_23441842.jpg

『ヘルコニア』 ヘルコニアは約200種類があるそうです。
これの学名は『ヘルコニア フミリス』です。学名しかわかりませんでした。
e0099648_23444371.jpg

こちらもヘルコニアです。『ゴールデン トーチ』
ヘルコニアはとくに高温多湿を好むそうです。マレーシアにはぴったり☆
e0099648_2343565.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-03 23:24 | Malaysia

Niceの☆レストラン

知り合いの方に勧められて行ってきましたレストランは、
『KEISUKE MATSUSHIMA』 シェフは名前の通り、なんと日本人の方。
1977年生まれだそうです。詳しくはweb siteに。
レストランをオープンさせてから約3年でミシュランの星を手に入れられ、
しかもまだ30歳(29歳かも)という若さ。行く前からどんなお料理を出すのか、
興味深々でした。
ミシュランの星はお料理のお味だけではなく、お店の雰囲気、サービス、インテリア
などなど、トータル評価で決められるそうです。
(そう考えると、イギリスでいくつか星をもっているゴードンラムジーのお下品言葉は
OKなの??って思いましたが、、、)
お料理はフレンチに少し和のテイストを加えた感じで、お味も食感も楽しんで、
おいしくいただき、とっても幸せな時間でした。
↓の写真はコースのすべてのお料理ではなくほかにもいろいろ出てきました。
ほとんど完食してしまいました。^^

店内です。ギャルソンたちの無駄のない動きにホレボレします。
e0099648_19281821.jpg

フォアグラと、、たしかポテトのスープ。下には、茶碗蒸しのようなムースが
しいてありました。
e0099648_193781.jpg

スカロップと半生でしゃきしゃきしたのと、しっかりゆでたのと2種類の食感が
楽しめたアスパラガスにレモンクリームソースがしいています。
e0099648_19405353.jpg

子羊です。子羊はニガテで2口以上は食べれないのですが、ここのはおいしく
いただきました。2種類のお味がついていて飽きがこないです。
e0099648_2095336.jpg

デザートもお口なおしを含め3種類ありました。もちろん別腹です♪
e0099648_19293761.jpg



『若い時の旅は深く強い意義を持つ』と建築家ル・コルビュジェは言ったそうです。
『若くなくても、旅は深く強い意義を持つ』と私は思いますが。。。
いろんなものを見て触発されたCote d’azurの旅でした♪
↓Niceの海です。これが紺碧色っていうのでしょうか。
e0099648_193518100.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-01 19:11 | Cote D`azur

Rose Garden in Monaco

憧れのモナコに行ってきました♪(まだ、南仏旅行記つづいています~)
海には豪華クルーザーがあり、その上で太陽をあびている人たちや
お茶している人たちがいました。(あぁ~とってもゴージャスライフです。)
それを見ている私もすっかりゴージャスな気分になってしまいます。

そして、この街にグレースケリー王妃のローズガーデンがあると知り行ってきました。
150種類のバラが植えられているそうです。
南仏は暖かいからバラが咲いているかなぁと少し期待したのですが、
やっぱり、まだ早くて全体の10%くらいしか咲いていず、
『Princess de monaco』(グレースケリーに捧げられたバラ)もまだでした。。。(涙)

モナコの街。今月F1レースがあるので準備していました。
こんな狭い道路を時速200~300キロ出して走るなんて信じられない!!
e0099648_18102526.jpg

ローズガーデン。中心から少しはなれた静かな場所に。とって~ものんびりでした。
前にそびえたつ山の眺めも最高でした♪
e0099648_18111584.jpg

この言葉ってグレースケリーの言葉だったのですね。
e0099648_18114190.jpg

いくつか咲いていたローズを写真におさめました。
e0099648_1812890.jpg

e0099648_18123999.jpg

e0099648_18175860.jpg

e0099648_1848544.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-01 17:57 | Cote D`azur