Llanberis(スランベリス)~Ruthin(ルーシン)

スノードニア山から下山後、スランベリスの町をプラプラ。。。
といってもとってもちいさいので、1時間くらいでプラプラし
終わってしまうのですが。
1つかわいいお店がありました。こちらはハチミツ、ジャムなどの
お店なのですが
フルーツ、ハーブ、ハチミツのめずらしいワインが売っています。
私はお酒はほとんどダメなのですが、デザートワインのように甘いので、
少しずつ飲めるかなと、ハチミツとエルダーフラワーのワインを購入^^
e0099648_2135362.jpg

e0099648_2136651.jpg

カメラ目線の可愛い羊発見☆
e0099648_2141022.jpg

スノードニアのすばらしい景色を見ながら、次なる町へ~。
牛たちも大自然に囲まれて気持ちよさそう~。
e0099648_21381949.jpg


お宿があるルーシンという町に向かう前にガイドブックに載っていた
『城壁とお城がある』というConwy(コンウィ)に立ち寄ることに。
お城大好きで、しかも町を囲む城壁があればさらによし!なのです。
かわいい城下町を横目に、目の前にコンウィ城があらわれます^^
e0099648_21514724.jpg

お城に上って~♪
e0099648_2158082.jpg

コンウィ川にはたくさんのヨット。
e0099648_2158355.jpg


そして、やっとルーシンに到着~☆
こちらもちいさなかわいい町なのです。イギリスの田舎はやっぱりいいなぁ~。
e0099648_2223177.jpg

お宿は『Ruthin Castle Hotel』です。1277年に建てられたお城をホテルに。
インテリアなどもほどんと変わってないような中世の雰囲気たっぷりの
重厚で古いホテルです。
ところ狭しととって~も古そうなアンティーク家具が置かれていました。
夜遅く着いて、朝早く出たので、こちらのホテルではあまりゆっくりできず、
でした。。。残念。
こちらのレストランも古くていい感じだったので、ドレスアップして、
ディナーしたかったなぁ~。
e0099648_22244910.jpg

e0099648_22252695.jpg


                 ~あともう1回つづく~
[PR]
# by tetemm | 2007-09-02 21:17 | UK

北ウェールズの旅 Stoke-on-TrentからSnowdoniaへ

先週末はバンクホリディーで3連休でした♪
オランダへ行くか、ドイツへ行くか、、、迷いに迷った末、北ウェールズへ~。

最初の目的地はロンドンから車で約3時間の『Stoke-on-Trent』
こちらは陶磁器の街として知られています。
ウエッジウッドやロイヤルドルトン、スポードなどの工場があるそうですが、
ウェッジウッドが好きなので、こちらのファクトリーショップと
ヴィジターセンターへ。

ファクトリーショップはB級品やお買い得品がヴィジターセンターより
多くありました~♪
こちらではコレクションしていた『Night and Day』が50%OFFに!!!
これはB級品ではないのでかなりお買い得!なのですが、
ほしいものはもうすでに買ってしまっていたので、小皿を買い足す程度に。。。
あとはTea Potのセットなどを購入*^^*

その後はヴィジターセンターへ。
e0099648_610413.jpg

↑には工場があるそうなのですが、周りは緑いっぱいに囲まれていて、
こちらで働いている方々がうらやましいくらいすばらしい環境なのです!!
e0099648_6115333.jpg

e0099648_622068.jpg


こちらをあとに、その日のうちに北ウェールズ、スランべリスという町へ。
翌朝、スノードニア国立公園へ。こちらの中心にあるのがスノードン山。
ブリテン島で一番高い山だそうですが、1085mのみ~。
本当、イギリスの土地って真っ平ら!!
ワンコを連れて登山する人たち。
e0099648_6322846.jpg

私たちはかわいい蒸気機関車に乗って。。。
e0099648_6334167.jpg

中は家族連れで満員です^^
e0099648_6375476.jpg

車窓からは、可愛い羊がいたり^^
e0099648_6465964.jpg

雄大な眺めを楽しむことができます♪
e0099648_6482118.jpg

45分ほどで頂上付近に到着^^こちらで30分止まります。
いままで『山より海派』だったのですが、このすばらしい眺めと、山の壮大さに
感動してしまいました。感覚が研ぎ澄まされるような感じ。。。
今度はどこかで登山したいなぁ~。
e0099648_772378.jpg

e0099648_65868.jpg


                    ~つづく~
[PR]
# by tetemm | 2007-08-30 06:12 | UK

♪フラワーアレンジメントお教室はじめます♪

フラワーアレンジメントお教室*Le jardin blanc*はじめます。
お花にふれて、より心豊かな生活をすごしませんか?

お花の色や種類は無数にあり、いろいろな組み合わせで
無数のアレンジメントができます。
自由な発想で、ご自分流のアレンジメントをみつけていただく、
お手伝いをさせていただきたいと思っております♪

***9月のスケジュール***

9月 6日 (木) 14時~  ベーシックブーケⅠ
9月20日 (木) 14時~  ベーシックブーケⅡ
9月26日 (水) 14時~  ローズドームブーケ

となっております。
上記のスケジュールがご無理な場合、前後のお日にちでしたら
可能な限り補講もさせていただきます。

場所   Notting Hill Gate Tube Stationから徒歩15分

詳しくはこちらへお問い合わせくださいませ。
lejardinblanc@googlemail.com
[PR]
# by tetemm | 2007-08-25 09:15 | *Le jardin blanc*

お呼ばれディナーin Richmond

最近お会いして仲良くしていただいているrieさんのお宅へお呼ばれ♪
Richmondは緑いっぱいのステキな高級住宅地です。
約2年ぶりにRichmondに来たのですが、やっぱりすばらしいところと再確認^^
またゆっくり来たいな~。おしゃれなお店もあったし♪
e0099648_6495728.jpg

Richmond Parkです。眼下には豊かな自然。癒される~~。
e0099648_6503538.jpg

とっても美しいうっとり☆テーブルセッティングとお料理の数々。。。
おいしくて美しくて楽しくてとっても満たされた時間を過ごさせて
いただきました♪
すばらしい『おもてなし』をされるrieさんに大感激☆☆☆
私のはまだまだ『おもてなしごっこ』ですが、いつかこのようにお客様に
喜んでいただくことができたら幸せだな~とただいま修行の身でございます。
e0099648_6522981.jpg

e0099648_6525921.jpg

e0099648_6533925.jpg


詳しいお料理の説明はrieさんのブログにて。
[PR]
# by tetemm | 2007-08-22 06:09 | park garden

Happy Pinky Wedding♪

8月は勤めているお店がサマーホリディーのためお休みです。
ホリディーでロンドンを離れているお客様も多く、暑く(今年はそんなに
暑くないですが、、、)お花の持ちがあまりよくないので8月丸々
お休みをとっているお店たまに見かけますが、
日本はあまりこのようなお店なさそうですね~。

オーナーは北イタリアへホリディーに行ってしまいましたが、
weddingが入っていたので久々に準備のためお店に。
今回のアレンジメントはインパクトがあるので、お客様からとっても評判がよい
アレンジメントの1つです☆
私もこのアレンジメントを作るの大好きなので、うれしー♪

約2000本の4種類の淡い色~濃い色のピンクのローズを入荷♪
↓はRosa Aqua。可愛いショッキングピンク^^
e0099648_41191.jpg

Pink Pink Pink!!のエレガントなwedding reception会場が完成♪
e0099648_445324.jpg

後ろにはQueenのポートレート~。
e0099648_452229.jpg


使用したローズ
Blushing Akito
Aqua
Tenga Venga
Milano
[PR]
# by tetemm | 2007-08-17 03:54 | flower

Dolce Vitaを使って♪

ブログをご覧になっていただいた方からお問い合わせがあり、
フラワーアレンジメントのレッスンをいたしました。
新しい方々との出会いがあり、お花屋さんとはまた違ったとっても楽しい
時間を過ごすことができました♪

お花は、フラワーマーケットに行くと大好きなローズ『Dolce Vita』を発見☆
こちらのローズは私の中の『好きなローズBest 3』に
必ず入るので大興奮でした~。
真っ白なお顔に口紅を塗ったような、とっても美しいローズ。。うっとり~~。
『Dolce Vita』訳すと『甘い生活』完璧なネーミング♪
この言葉は大好きで昔、e-mailアドレスに使っていたほど。
ローズにうっとり、ネーミングにもうっとり、、うっとりしっぱなしでした(笑)

e0099648_131406.jpg


『Dolce Vita』はゴージャスな見た目ですが、『シンフォニーカルポス
(スノーベリー)』のちいさいピンクがかった実と『ユーカリプタス』の
ひらひらとした葉をあわせて野生な感じを出してみました。

↓Sさんの作品です。かわいくできて私もうれし~^^
Sさんのステキなブログにも載せていただきました。
e0099648_1454223.jpg

もう1人の方はとっても素敵にこちらのブログに載せていただきました。
[PR]
# by tetemm | 2007-08-13 01:04 | flower

♪ステキな日♪

朝、フラワーマーケットに行って来ました♪
やっぱりロンドンはたくさんお花の種類あってたのし~ィ。
知り合いの方に頼まれてテーブルアレンジメントを作りました。

e0099648_5312770.jpg

ローズ(オールドダッチ)、ミント、アストランチア
ミントのさわやかな香りが漂います♪

そして、その後ブログを通して知り合ったrieさまと初ご対面☆☆☆
こういうの初めてでかなり緊張~~(汗、汗)
とってもキレイでステキな憧れの女性♪
お花の件でお会いしたのだけれど、いろんなお話で盛り上がり、
時間があっという間に過ぎてしまいました^^
(お花のお話ほとんどしてないかも!?)とっても楽しいひとときでした~♪
[PR]
# by tetemm | 2007-08-04 04:10 | flower

♪オープンガーデン♪

今年の夏は『イングリッシュガーデンを知ろう!!』と題して、ガーデンめぐり
特に『オープンガーデンめぐり』をたくさんしたかったのですが、
マレーシアに行ってしまい、行くことができなくて残念。。。
ロンドンに帰ってきて、調べてみるとおうちから徒歩約20分のところで、
1つオープンしていたのでさっそく行ってみることに♪

『オープンガーデン』とは個人がお庭を一般に公開することで、
訪問者は約£2~3(約500~750円)の入場料を払います。
その収益は自然保護活動などに使われるそう。ステキなガーデンを見れて、
寄付もできるので一石二鳥ですね♪
日本でもこの活動が広まっているそうですね。とくに北海道の恵庭市恵み野
地区はレベルが高いお庭が多くて有名だそうです。

今日はとってもお天気に恵まれました。入り口は黄色いバルーンが目印^^
e0099648_2454961.jpg

細くて暗い小道を抜けると、お花が咲き乱れているガーデンが目の前に
広がります。真ん中にはシンボルツリーの『Pear Tree』
たくさんの洋ナシの実がなっていました♪
e0099648_3204751.jpg

このようにお庭にいっぱいのお花を育てて、フラワーアレンジメントするのが
私の夢です^^
フロックスやシソ科のサルビアやモナルダなどなどたくさんの種類のお花が
植えられていました。シソ科のものは葉っぱをちぎるとミントのようなよい香りが
すると教えていただきました。
e0099648_2564399.jpg

e0099648_3231016.jpg

e0099648_323503.jpg

居心地がとってもよくて長居してしまいました^^その間にも訪問者がたくさん。
訪問者の方々はオーナーにお花などについて聞いて自分のお庭の参考に。
e0099648_314177.jpg

ひそかにお気に入りだった場所♪
e0099648_322016.jpg

こちらのお庭、昔日本の雑誌にも載ったことがあったそうで、オーナーのかたが
見せてくださいました。とてもフレンドリーなご家族でいろいろお話を
させていただきました。
e0099648_3433082.jpg

今回初めてオープンガーデンに行ったのですが、とってもステキなお庭を
見ることができて大感激。将来自分のお庭の参考にしたいです。
5月から7月が中心で、8月からはかなり数が少なくなってしまいますが
できる限り行って他のお庭も見てみたいなぁ~。

参考にしている本♪
『How To Read an English Garden』はイングリッシュガーデンの歴史など
見方が書いてあって、ガーデンめぐり初心者の私にとって興味深い本です。
『The Yellow Book』はイギリスのオープンガーデンをしている日にち、場所が
載っていて必須の本です。
e0099648_221171.jpg

[PR]
# by tetemm | 2007-07-30 02:06 | park garden

ロンドンに帰ってきました。

3ヶ月のマレーシア滞在から帰ってきました♪
コメントのお返事大変おそくなりました。

ロンドンに帰る前に、ハノイ、バンコク、ランカウイ島に行って
太陽たっぷり浴びてこんがりになって帰ってきました。
(今日からシミができないようにお手入れ念入りにしなければって
もう遅い!?)
こちらロンドンはうわさに聞いていましたが、寒い~~ブルブル。
もう秋っていうくらいの冷たい風が吹いています。。
こんな寒いのに半そでで歩いているイギリス人。けっこう見かけます。
信じられませーん!!皮膚が厚いのか、体温が高いのか。。。謎の1つです。

e0099648_23471762.jpg

おうちにつくと小包が届いていました。
小学校からの大親友が日本から送ってくれていました♪
プリザーブドフラワーが入っているとってもかわいいアレンジメントです^^
お花はいつもプレゼントすることが多いのですが、いただくのもやっぱり
とってもうれしいものです。Kちゃんありがと~。
[PR]
# by tetemm | 2007-07-25 23:39

森林浴♪

マレーシアを中心とした東南アジアの熱帯雨林は地球上の
世界3大熱帯雨林の1つで、その中では人間の想像を超える
神秘的な自然の仕組みが隠されているそうです☆
しかも、マレーシアのは1億年以上経っていてアマゾン、アフリカよりも古いそうです。

その自然を垣間見ようとクアラルンプールの中心からタクシーで
約20分のところにある、『マレーシア森林研究所(FRIM)』へ行ってきました。
研究所なので、まったく手付かずではなくて植林などされていますが、
生命力いっぱいの緑に囲まれての散策は、気持ちよくて、たくさんエネルギーを
もらえたような1日でした♪

見上げると木々たちがパッチワークを作っています。
e0099648_117404.jpg

キャノピーウォークを体験できます。木々の間に架けられたつり橋を歩きます。
このつり橋けっこう高いところに架けられてるのです。
初めての体験で恐いような~、楽しいような~。
e0099648_1202015.jpg

e0099648_335166.jpg


今回は自然の中を散策、キャノピーウォークだけでしたが、東マレーシアの
サバ州にある『キナバル公園』(山岳一帯は2000年にユネスコ世界遺産にも
登録されたそう)では、野生の植物、めずらしい植物もたくさん生息していて、
熱帯雨林の神秘の世界にふれることができるそうなので
ぜひ行ってみたいところです♪

マレーシア森林研究所(FRIM)
KEPONG 52109 KUALA LUMPUR
TEL:03 6279 7000
キャノピーウォークセンター
TEL:03 6279 7220
E-mail:canopy@frim.gov.my



夜は久々の西洋料理、イタリアンレストランへ。
ここのレストランは昔のコロニアル建築を改装したようで、
雰囲気もよくてお料理もおいしいのでおススメです♪後ろにはツインタワー☆
e0099648_14921100.jpg

e0099648_234417.jpg

SASSOROSSO
9 LORONG YAP KWAN SENG 50450 KUALA LUMPUR
TEL:03 2166 6428

[PR]
# by tetemm | 2007-07-15 00:54 | park garden