タグ:レストラン ( 7 ) タグの人気記事

森林浴♪

マレーシアを中心とした東南アジアの熱帯雨林は地球上の
世界3大熱帯雨林の1つで、その中では人間の想像を超える
神秘的な自然の仕組みが隠されているそうです☆
しかも、マレーシアのは1億年以上経っていてアマゾン、アフリカよりも古いそうです。

その自然を垣間見ようとクアラルンプールの中心からタクシーで
約20分のところにある、『マレーシア森林研究所(FRIM)』へ行ってきました。
研究所なので、まったく手付かずではなくて植林などされていますが、
生命力いっぱいの緑に囲まれての散策は、気持ちよくて、たくさんエネルギーを
もらえたような1日でした♪

見上げると木々たちがパッチワークを作っています。
e0099648_117404.jpg

キャノピーウォークを体験できます。木々の間に架けられたつり橋を歩きます。
このつり橋けっこう高いところに架けられてるのです。
初めての体験で恐いような~、楽しいような~。
e0099648_1202015.jpg

e0099648_335166.jpg


今回は自然の中を散策、キャノピーウォークだけでしたが、東マレーシアの
サバ州にある『キナバル公園』(山岳一帯は2000年にユネスコ世界遺産にも
登録されたそう)では、野生の植物、めずらしい植物もたくさん生息していて、
熱帯雨林の神秘の世界にふれることができるそうなので
ぜひ行ってみたいところです♪

マレーシア森林研究所(FRIM)
KEPONG 52109 KUALA LUMPUR
TEL:03 6279 7000
キャノピーウォークセンター
TEL:03 6279 7220
E-mail:canopy@frim.gov.my



夜は久々の西洋料理、イタリアンレストランへ。
ここのレストランは昔のコロニアル建築を改装したようで、
雰囲気もよくてお料理もおいしいのでおススメです♪後ろにはツインタワー☆
e0099648_14921100.jpg

e0099648_234417.jpg

SASSOROSSO
9 LORONG YAP KWAN SENG 50450 KUALA LUMPUR
TEL:03 2166 6428

[PR]
by tetemm | 2007-07-15 00:54 | park garden

☆飲茶☆

飲茶が大好きで、毎日ランチは飲茶でもよいほど!
去年、香港に1週間行ったときもおいしくて毎日食べていました。
マレーシアも香港に負けないくらいおいしいのです♪

リッツカールトンの中にある『Li Yen』へ。
マレーシアに来て3,4回行っているお気に入りのレストランです。

全体的にあっさりとした上品なお味です☆
e0099648_20143329.jpg

『エビとマンゴーのフライ』
エビのプリプリ感とマンゴーの甘さがとってもマッチして大好きな1品。
e0099648_2015790.jpg

『ラディッシュケーキとモヤシの炒めもの』
こちらに初めて来たときにお勧めいただいて、はまってしまい他のレストランでも
必ずオーダーします。チャイニーズたちも大好きです。こちらでは定番なのでしょうか?
e0099648_20153475.jpg

『亀ゼリー』
マレーシア、香港あたりでは定番のデザート。
コラーゲンたっぷりの甲羅からとった粉末と薬草を煮詰めてあるそうです。
シロップをかけて食べるのですが、まだニガイです。。
美容と健康によいというのでこれは食べなきゃと1週間に1回は食べています。
e0099648_20155580.jpg

お茶はポットティーではなくプレミアムティーを。
やっぱりこちらのお茶のほうがおいしいですね^^
e0099648_20162479.jpg

『四季春』をオーダー。台湾烏龍にジンセンを混ぜたお茶。
お茶の葉の一番上だけを摘んだ高級品だそう。まったりとしていて好きなお味でした。
飲んでるときに汗をうっすらかいたのは、ジンセンのせいかしら??
他にもお試ししたいお茶がいろいろあります。
e0099648_20165176.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-06-30 20:08 | eating

Niceの☆レストラン

知り合いの方に勧められて行ってきましたレストランは、
『KEISUKE MATSUSHIMA』 シェフは名前の通り、なんと日本人の方。
1977年生まれだそうです。詳しくはweb siteに。
レストランをオープンさせてから約3年でミシュランの星を手に入れられ、
しかもまだ30歳(29歳かも)という若さ。行く前からどんなお料理を出すのか、
興味深々でした。
ミシュランの星はお料理のお味だけではなく、お店の雰囲気、サービス、インテリア
などなど、トータル評価で決められるそうです。
(そう考えると、イギリスでいくつか星をもっているゴードンラムジーのお下品言葉は
OKなの??って思いましたが、、、)
お料理はフレンチに少し和のテイストを加えた感じで、お味も食感も楽しんで、
おいしくいただき、とっても幸せな時間でした。
↓の写真はコースのすべてのお料理ではなくほかにもいろいろ出てきました。
ほとんど完食してしまいました。^^

店内です。ギャルソンたちの無駄のない動きにホレボレします。
e0099648_19281821.jpg

フォアグラと、、たしかポテトのスープ。下には、茶碗蒸しのようなムースが
しいてありました。
e0099648_193781.jpg

スカロップと半生でしゃきしゃきしたのと、しっかりゆでたのと2種類の食感が
楽しめたアスパラガスにレモンクリームソースがしいています。
e0099648_19405353.jpg

子羊です。子羊はニガテで2口以上は食べれないのですが、ここのはおいしく
いただきました。2種類のお味がついていて飽きがこないです。
e0099648_2095336.jpg

デザートもお口なおしを含め3種類ありました。もちろん別腹です♪
e0099648_19293761.jpg



『若い時の旅は深く強い意義を持つ』と建築家ル・コルビュジェは言ったそうです。
『若くなくても、旅は深く強い意義を持つ』と私は思いますが。。。
いろんなものを見て触発されたCote d’azurの旅でした♪
↓Niceの海です。これが紺碧色っていうのでしょうか。
e0099648_193518100.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-05-01 19:11 | Cote D`azur

まだまだお花満開です♪

来週からマレーシアに約1ヶ月行くことになりました。
お店を1ヶ月休むと言っていたのを、さらにもう1ヶ月。。。
オーナーは『え~』という顔をしていたけど。。。
(日本じゃこういうの許されないだろうな~。)
でも、行きたいので行ってきますっ。
あちらで、お花屋さんがあるとは思いますが、どんなのか想像つきません。。。
トロピカルフラワー中心かな??
マレーシアからもお花の情報お伝えしたいなと思っています。

今日は、お友達にholland park内にあるステキなレストランに
連れて行ってもらいました。
彼女は駐在員奥様で6月で帰国の辞令が出たそう。もしかしたらロンドンで
会うチャンスがないかもということで。
でも、考えれば、私がお見送りの立場で、
ご招待しなければならなかったのに、
逆にしていただいて、しまった!!と後で気がついてしまいました。。。(汗)

ビジネスランチ中のジェントルマンたち。
e0099648_8165096.jpg

チューリップ畑。オランダみたい??
e0099648_8184658.jpg

イエローのグラデェーション♪
e0099648_8192785.jpg

Wisteria(藤)の季節です。
e0099648_820999.jpg

公園近くの一般のお宅のフロントガーデン。トピアリーの使い方がステキ。
e0099648_8203771.jpg


おうちに帰ると、ガーデニング番組が、BBC2にて。
お花の育て方(今日はスイートピーなどでした)などなど
とっても興味深かったです。
来週もあるみたいです。(たぶん、金曜日の8時からだと思います。。。)
web siteはこちら。
[PR]
by tetemm | 2007-04-20 23:50 | park garden

天気のよい昼下がりに。

先日、日本から大先輩が短い期間でしたが、
お仕事でロンドンに来られていました。
私も仕事が休みで、2人でsouth kensingtonへ
ランチとプラプラしてきました。
ランチは前から気になっていたTartineへ。
ただのオシャレレストランかと思っていたらおいしかったです♪
ヤングポッシュピープルでいっぱいでした。
居心地がよくてか、おしゃべりで食べるのが遅かったのか約3時間くらい
居座ってしまいました。
気に入ったところは毎週のように行きたくなるので、『あぁ~また行きたい。。。』
と思う今日この頃です。
e0099648_182673.jpg

e0099648_184727.jpg

e0099648_191365.jpg

Tartine
114 Draycott Avenue London SW3 3AE


ランチ後、そのころには4時過ぎになっていましたが、Conran shopへ。
実は、ロンドン在住約3年にして初めてConran shopへ行きました。
こんなにステキなお店だったなんていままで行かなくて後悔。。。
しかし、ほしいものがいっぱいあって、逆に危険!

とくにガーデニングコーナーはオシャレなプラントや花器があったりして
たまりません!!
e0099648_1281183.jpg

きれいなガラスのコンテーナーたち。1つ1つ集めておうちに飾りたい♪
e0099648_1274888.jpg

おうちに連れて帰ってきたのはこれ↓1つ1つ形が微妙に違います。
(手作りなのでしょうか?)飲み物はもちろん、ツキダシをいれてもよい大きさ。
小花を浮かべてもかわいいかも♪
e0099648_134255.jpg

アートに精通されている大先輩からのプレゼント。
ロンドンで勉強されていたときに読まれたそうです。
半分は写真ですが半分は英語。。。辞書をひきひき、がんばります。
e0099648_1342380.jpg

[PR]
by tetemm | 2007-04-03 18:00 | 好きなもの

Emporio Armani Caffe

ランチをしに、ロンドンのナイツブリッジにあるEmporio Armani Caffeへ。
イタリアンレストランです。
ずっと前からここはおいしーよと聞いてたのですが、行く機会がなく、
行こうと思ったら改装をしていたので行けなかったのです。
今回は念のため、前日に電話して開いてるか確認して予約。
着いたときはお客さんがいなかったのですが、あとからじょじょに増えてきました。
予約してる人も結構いました。でも予約しなくても大丈夫だったかも。

前菜はグリルしたホタテのマンゴーソースかけ。
メインはチョリソのペンネパスタ(本日のパスタ)と蟹のリゾットをオーダー。
料金は2人で£50弱でした。
お料理はちょうどよい塩加減でおいしかったです。

このあと、懲りもせずにH&Mナイツブリッジ店にVIKTOR&ROLFのが
残っているか見に行ったけれど、やっぱり残りものはどこもお店も一緒でした。
プラプラ歩いてるとお友達が「あの子が着てるコートV&R for H&Mのよ!!」と
叫ぶので、見るとハートのボタンがついてるピーコートで仕立てもよく、
かわいかった~。
2人でうらやましそうにその子を見てたので、
「へんなアジア人がまじまじと見てる」と警戒されました。
e0099648_6371413.jpg
e0099648_6373352.jpg
e0099648_637517.jpg

(写真上、中)私たちが食べたメイン2つ。
(写真下)バーに飾ってあったフラワーアレンジメント。

Emporio Armani Caffè London
191 Brompton Road London SW3
Tel. 020-7823-8818

[PR]
by tetemm | 2006-11-24 01:30 | eating

日本食レストラン in ロンドン

「幸」(saki)

こちらのレストランのシェフが、来年から「NOBU」2号店のヘッドシェフに
なられるということで、「ぜひ!」と知り合いの方にお勧めいただき行って来ました。
正直、ホントおいしかったです。
秋の季節のものを、目と舌とで十分楽しませていただきました~。
お料理に葉っぱやお花を添えるのもすごく日本ぽっくて、いいですよね。
お料理からこんなに季節を感じることができるのは、やっぱり日本食が
一番じゃないのかなと思いました。日本にいれば普通のことなのかも
しれないけれど、ちょっと感動しました。

e0099648_6442599.jpg

e0099648_6444916.jpg

e0099648_6462669.jpg


幸 saki 4 West Smithfield London EC1A 9JX
[PR]
by tetemm | 2006-11-18 06:45 | eating