タグ:花 ( 58 ) タグの人気記事

カメリアとシャネル

季節は、もうとっくに終わったのですが、
写真を整理していると、今年の頭に撮ったカメリアの写真をみつけました。
あまりにパーフェクトな形を見て、写真を撮らずにいられなかったものです。

寒い冬中でも緑々としたつややかな葉をつけていて、
お花が落ちても、まだ地面に咲いているかのように、形を留めています。
とっても生命力ある植物です。

カメリアはシャネルのモチーフにもなっています。
ガブリエル・シャネルは、いままでコルセットに縛られていた女性たちを開放し、
より動きやすい、実用性とエレガントを兼ね備えた洋服を作ることで、
女性たちの社会進出の手助けをしました。

バイタリティーがあり魅力的な存在のガブリエル・シャネルは、
正に、カメリアのような存在だったのかもしれません。
そして、彼女は世の女性たちにエレガントでバイタリティーのあるカメリアのような女性に
なってほしいという思いもこめて、
カメリアをシャネルのモチーフにしたのかもしれません。

私もカメリアのような女性、そして、シャネルの似合う女性になりたいなと思っています。

e0099648_155512.jpg

[PR]
by tetemm | 2008-06-21 03:02

紫陽花

梅雨の季節に寒色系の青や紫などの色で、彩りを与えてくれ、
じめじめした気分を吹き飛ばしてくれる紫陽花。

欧米では、『ハイドランジア』といいますが、
18世紀に日本からヨーロッパへ輸出され、品種改良され、
それが、また日本に逆輸入され、『西洋あじさい』または『ハイドランジア』と
呼ばれているそうです。

『ハイドランジア』はラテン語で『水の器』と名前が付けられているように、
紫陽花は水がとっても大好きです。
晴れの日のより雨を浴びている紫陽花のほうが、色がより鮮やかに見え、
より生き生きとしているように見えます。

先週末、あじさい寺として名所の鎌倉にある明月院へ行って参りました。
どちらを見渡しても紫陽花が満開。
主に『姫あじさい』を植えているそうで、水色のまんまるの紫陽花が
とっても可愛らしい。
この日は行楽日和だったのですが、しとしとと雨が降っていたら、
趣きがあってまた違った美しい紫陽花が見られたかもしれません。

奥の特別公開のお庭では『花菖蒲』も満開でした。


e0099648_16254835.jpg

e0099648_16261043.jpg

e0099648_1629475.jpg




e0099648_16292399.jpg








e0099648_16304874.jpg














e0099648_16402923.jpg



e0099648_16535967.jpg

[PR]
by tetemm | 2008-06-18 17:17

Fragrance Bouquet

e0099648_0425573.jpg


ハーブと一緒にアレンジメントすると、お花だけの香りとはまた違った
さわやかな香りが加わるので、好きなアレンジの1つです。

今回は白いローズがメインなのですが、香りがほとんどないので、
脇役のお花はすべて香りがするものをチョイスしました。
スズラン、ミント、ローズマリーの香りがミックスされてお部屋に漂います。
ローズマリーはお庭にたくさん育っていたので使ってみました。

『香りは脳の栄養剤』とも言われていて、よい香りをかぐと脳が活性化するそうです。
確かに、よい香りをかぐとリラックスして疲れがとれたり、
頭がクリアになって集中力が出てきたりすることがあります。
お部屋に常によい香りがある毎日を過ごしたいですね。


ローズ アヴァランチ
スズラン
ミント
ローズマリー
[PR]
by tetemm | 2008-06-17 00:40

笹百合

毎年6月17日、率川(いさかわ)神社で『三枝(さいぐざ)祭』が行われます。

この大宝元(701)年から始まったとても古いお祭りで、
お花が散る時期に疫病がはやるため、お花を供えて、
難を逃れようとしたそうです。
『さいぐさ』は百合の別名で、『笹百合』は静岡県を境に関東にはなく、
栽培するのも難しく、芽を出してから花が咲くのに5年ほどかかるそう。

お祭りでは、巫女さんたちが『笹百合』を持ち、古歌にあわせて踊ります。
美しい花で厄を払うなんて、とっても優雅。
このような、優雅なお祭りの主役の『笹百合』を1度見てみたいを思い、
手に入れました。

届いた箱を開けた瞬間『美しい!』の一言。
笹のような細く薄い葉、ほのかにピンクの花。
とても華奢なのですが、存在感があり、色気があります。
古くから由緒ある神社のお祭りに使われている笹百合は
どことなく秘めた力を持っているように感じます。

e0099648_222670.jpg

[PR]
by tetemm | 2008-06-16 20:44

Fresh And Simple

上司のお誕生日にお花をプレゼントしたいということで、
お友達にアレンジメントレッスンをいたしました。

一度お会いしたときに、知的でスタイリッシュな上司の方だったので、
シンプルにさわやかなペールグリーンのローズのみを使用したブーケにしました。
だんだん暑い季節になってきますので、
お花を見て少しでも涼しい気分になっていだたけるとうれしく思います。

e0099648_20333473.jpg





ローズ エメラルド
レモンリーフ
[PR]
by tetemm | 2008-06-14 20:08

☆プラントカバー☆

おしゃれなプラントカバーを『SOW』というお店でみつけました。
なんと、レザー製なのです。
切りっぱなしのレザーをただ鉢に巻きつけるだけ!!
大きさに合わせてカットすることもできますし、
見た目がとってもスタイリッシュ☆じゃありませんか?
すばらしいアイデアに感動し、即購入いたしました^^

『SOW』がある『Live on HIMONYA』は先月オープンばかりです。
『SOW』にはすてきな観葉植物やフラワーベース、
プラントカバーが販売されていますが、ガーデニングデザインもされるそうです。
下の階にはレストランもあり、この辺りは住宅地で、ゆっくりできるカフェなどが
なかったので、うれしいですね^^

e0099648_1759485.jpg


お花は大好きな『マダガスカルジャスミン』です♪
マダガスカルという言葉に魅かれていて、ずっと欲しかったお花でした。
名前の通り、マダガスカル産ですが、ジャスミンではなく
香りがジャスミンに似ているとこから名づけられたそうです。
別名は『ステファノティス』
純白で香りがよいので、ウエディングによく使われるお花ですね♪
[PR]
by tetemm | 2008-05-12 17:48

日本の草花

ロンドンから帰国してからの約2ヶ月は引越しなどで、
あっという間に過ぎてしまいました。
たった2ヶ月前はロンドンにいたのに、遠い昔のように感じます。
これからは、東京での生活のことを綴ってゆきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします♪


東京の自宅では念願だった、小さいながらもお庭を持つことができました。
お庭にはイギリス風のガーデンを作ろうと思っていたのですが、
先日、今年オープンするある会員制の旅館のお庭のお花の選択に
関わらせていただいたときに、日本の草花のとりこになってしまいました。
ちいさいけれど、凛とした堂々とした美しさ。

都内でお花を咲かしてくれるか心配ですが、
アレンジメントをするにはちいさすぎて、土から採ってしまうと
すぐに弱ってしまうような可憐な草花をお庭で楽しんでみようと思います。


欧米のお花は大きくてアレンジメントもお花がいっぱいで、
お花が私たちに働きかけてくれますが、
日本のお花は反対に、
感覚を研ぎ澄ませてないと働きかけてくれないような気がします。
ますます、日本の文化の奥深さを感じる今日このごろです。
[PR]
by tetemm | 2008-03-11 16:26

Power of Flower

レッスンをいたしました♪
最近のロンドンは厚い雲でおおわれております。
なので、おうちの中は明るく!ということで、
お花はショッキングピンク~ベビーピンクのグラディーションのお色をチョイス
いたしました^^

大学卒業後にイタリアに語学留学したときに『フローリスト』という職業に
出会いました。
日本に帰国後いけばなを習い、ロンドンに来てフローリストになり、
毎日お花にふれていますが、
やっぱりお花ってすばらしい!
おうちにちいさなブーケをかざるだけでも、そのブーケからよい自然の空気が、
出ていて、おうちの空気や人の気分まで変えてしまうのですもの~♪
お花の力はすごいですよね☆

e0099648_8325843.jpg

ローズ(アクア)
ラナンキュラス
アネモネ

[PR]
by tetemm | 2007-10-27 08:03 | *Le jardin blanc*

Happy Pinky Wedding♪

8月は勤めているお店がサマーホリディーのためお休みです。
ホリディーでロンドンを離れているお客様も多く、暑く(今年はそんなに
暑くないですが、、、)お花の持ちがあまりよくないので8月丸々
お休みをとっているお店たまに見かけますが、
日本はあまりこのようなお店なさそうですね~。

オーナーは北イタリアへホリディーに行ってしまいましたが、
weddingが入っていたので久々に準備のためお店に。
今回のアレンジメントはインパクトがあるので、お客様からとっても評判がよい
アレンジメントの1つです☆
私もこのアレンジメントを作るの大好きなので、うれしー♪

約2000本の4種類の淡い色~濃い色のピンクのローズを入荷♪
↓はRosa Aqua。可愛いショッキングピンク^^
e0099648_41191.jpg

Pink Pink Pink!!のエレガントなwedding reception会場が完成♪
e0099648_445324.jpg

後ろにはQueenのポートレート~。
e0099648_452229.jpg


使用したローズ
Blushing Akito
Aqua
Tenga Venga
Milano
[PR]
by tetemm | 2007-08-17 03:54 | flower

Dolce Vitaを使って♪

ブログをご覧になっていただいた方からお問い合わせがあり、
フラワーアレンジメントのレッスンをいたしました。
新しい方々との出会いがあり、お花屋さんとはまた違ったとっても楽しい
時間を過ごすことができました♪

お花は、フラワーマーケットに行くと大好きなローズ『Dolce Vita』を発見☆
こちらのローズは私の中の『好きなローズBest 3』に
必ず入るので大興奮でした~。
真っ白なお顔に口紅を塗ったような、とっても美しいローズ。。うっとり~~。
『Dolce Vita』訳すと『甘い生活』完璧なネーミング♪
この言葉は大好きで昔、e-mailアドレスに使っていたほど。
ローズにうっとり、ネーミングにもうっとり、、うっとりしっぱなしでした(笑)

e0099648_131406.jpg


『Dolce Vita』はゴージャスな見た目ですが、『シンフォニーカルポス
(スノーベリー)』のちいさいピンクがかった実と『ユーカリプタス』の
ひらひらとした葉をあわせて野生な感じを出してみました。

↓Sさんの作品です。かわいくできて私もうれし~^^
Sさんのステキなブログにも載せていただきました。
e0099648_1454223.jpg

もう1人の方はとっても素敵にこちらのブログに載せていただきました。
[PR]
by tetemm | 2007-08-13 01:04 | flower